So-net無料ブログ作成
検索選択

ローラン、ラルプ・デュエズを制す アンディが総合首位に TdF19S [TdF2011]

【TdF】第19ステージ(モダンヌ〜ラルプ・デュエズ 109.5km)は、ピエール・ローラン(チーム・ユーロップカー)がコンタドールに差をつけ、ラルプ・デュエズを制した。新人賞も獲得した。
総合首位はアンディ・シュレック(チーム レオパード・トレック)を獲得した。ヴォクレールが第9ステージから着ていたマイヨジョーヌを奪った形となった。フランク53秒差、エヴァンス57秒差、ヴォクレール2分10秒、クネゴ3分31秒、コンタドール3分55秒、サンチェス4分22秒、バッソ4分40秒、ダニエルソン7分11秒、ローラン8分57秒の順となっている。
山岳賞はサミュエル・サンチェス(EUS)、新人賞はピエール・ローラン(EUC)、ポイント賞はマーク・カヴェンディッシュ(HTC)が獲得した。

【TdF19S見所】ラルプ・デュエズの頂上山岳決戦。1級上りでコンタがアタック、アンディ引き連れ85.9kmで先頭に。ヴォクレール飛び出すも失速。ガリビエ峠でアンディ、コンタの順で通過。中間スプリントを終え12.5kmのコンタドール再アタック以降は見もの。


総合はアンディ(LEO)、フランク(LEO)53秒差、エヴァンス(BMC)57秒差、ヴォクレール(EUC)2分10秒、クネゴ(LAM)3分31秒、コンタドール(SBS)3分55秒、サンチェス(EUS)4分22秒、バッソ(LIQ)4分40秒、ダニエルソン(GRM)7分11秒、ローラン(EUC)8分57秒。

第19ステージは、ローラン(EUC)、サンチェス(EUS)、コンタドール(SBS)、ヴェリトス(THR)、エヴァンス(BMC)、デヘント(VCD)、クネゴ(LAM)、フランク(LEO)、アンディ(LEO)、ヘシェダル(GRM)、ダニエルソン(GRM)、リブロン(ALM)の順。

敢闘賞はきょう活躍したアルベルト・コンタドール(SBS)に。

カヴェンディッシュらグルペットら82名が制限時間内から20秒遅れで本来なら失格に。が、20ポイント減点で救済された。

アンディ、マイヨジョーヌで明日は個人TT。フランク53秒、エヴァンス57秒ですか。

ローラン、表彰台でのキス受ける前に関係者に握手w 上がっていますね〜。でも、いい表情。

ユーロップ・カーの選手4名が横になってゴール。見ていてすがすがしい。

サンチェスがローランに握手。ローラン、先ほど引かなかったのに、サンチェスは大人。

イエティとフランスの地図。

ヴォクレール、3分21秒遅れでゴール。ヴォクレール、マイヨジョーヌ手放す。

アンディ、ゴール後、額から汗。

【G】ピエール・ローラン(チーム・ユーロップカー)がラルプ・デュエズを制す。新人賞を獲得。ローランはグランツール初勝利。サンチェスは山岳賞を獲得。コンタドール、ツールを楽しくさせてくれた。

サンチェス、コンタドール置いていく。

谷口、フラムルール通過で「終点です、終点です」

残り1km、ローランがフラムルージュを先頭で通過。エヴァンスがアタックもアンディがチェック

ローラン、コンタドールを振り切った。

残り2.1km、エヴァンスが飛び出し、アンディつく。

残り2.5km、ローラン、サンチェスがコンタドールと合流。ローランが瞬時にアタックするも、コンタドールがチェック。

残り2.8km、グループ・シュレックからクネゴが飛び出す。先頭コンタドールとヴォクレールとのタイム差3分。

サンチェス、ローランに引け、と言われるが引かずw

先頭コンタドールとグループ・シュレックとのタイム差1分8秒に。

残り4kmになり、観客が入れないような柵が設置。

残り4.3km、アンディとエヴァンスが会話。この観客の応援で会話が出来るのか。

グループ・シュレックとのタイム差56秒。

残り4.9km、コンタドールへ聴診器をあてる観客が。

残り5.4km、ヴォクレールへのブーイングに対し、ヴォクレール、観客に反論しながら走行。

残り6km、コンタドール先頭、メイン集団とのタイム差2分49秒。グループ・シュレックとのタイム差58秒。

残り6.1km、沿道の観客はオレンジだらけ。

残り7km、先頭コンタドール、追走ローラン&サンチェスとのタイム差36秒、グループ・フランクとのタイム差57秒、メイン集団とのタイム差2分48秒。

残り7.6km、グループ・シュレックからどんどん選手が飛び出している。シュレック兄弟とエヴァンスのペースが遅れているのか。先頭コンタドールとメイン集団とのタイム差2分39秒。

残り8.3km、ヴェリトス、サンチェスがグループ・シュレックから飛び出す。

残り9km、先頭コンタドールとシュレックグループとのタイム差43秒、ヴォクレールとは1分47秒差。

残り10.2km、アンディらにフランク、クネゴらが追いつく。ヴォクレールは1分21秒遅れに。先頭はコンタドール。

残り10.7km、ヴォクレール、1分21秒遅れに。表彰台も厳しくなってきたか。

残り11.4km、コンタドール、ローランをちぎり単独先頭に。

コンタドール、ペースを上げヘシェダル遅れる。ローランはコンタドールにぴったりくっついている。

残り12km、コンタドール、先頭ヘシェダルとローランに合流。

コンタドールの後ろにアンディ、エヴァンスとなっている。

ヴォクレールはちょっと厳しいか。

残り12.5km、コンタドールが飛び出す。アンディ、ちょっとだけ様子見。

さ、ラルプ・デュエズ突入でレッドブル注入!w

モレッマとエヴァンスが前に出る。フグルサング(LEO)は上るのをやめる。

残り13.3km、悪魔おじさん登場。

メイン集団からフグルサングがペースを上げる。BMCが追いついていく。

残り14km、ラルプ・デュエズへの上りに突入。いよいよ今年のツールも終盤に。

中間スプリントポイントはヘシェダル、ローラン、ジャネソン、ルイ・コスタ、リブロン、モンクティエ、シャルトー、エルファレス、ゴティエ、ジェローム、ヴォクレール、タラマエ、フォイクト、デウェールト、カドリの順。

【S】残り15km、中間スプリントポイントをヘシェダル(GRM)、ローラン(EUC)の順で通過。メイン集団とグループ・アンディが合流。

ん?ヴォクレールも追いついたってことは力と力の勝負ってこと?

残り17.6km、エヴァンス、アンディが交渉中。

残り20km、ローランが先頭、ヘシェダル追走、グループ・アンディの順。メイン集団とのタイム差1分9秒。ユーロップカーのアシストがメイン集団を鬼引き中。

残り23.5km、先頭14名からピエール・ローラン(EUC)が新人賞を目指して飛び出す。メイン集団とのタイム差1分18秒。

残り24.7km、グループ・エヴァンスが先頭5名に合流し、先頭集団は14名に。

グループ・エヴァンスとのタイム差が12秒に。きた〜!

残り30km、先頭5名とグループ・エヴァンスとのタイム差23秒、グループ・バッソとのタイム差は1分26秒、メイン集団とは1分40秒。

残り35km、先頭5名とヴォクレールとのタイム差2分。グループ・エヴァンスと先頭とのタイム差22秒。

エヴァンス補給欲しがるも後ろについているダニエルソンらが交代をなかなかしてくれない。

残り40km、先頭5名とグループ・エヴァンスとのタイム差20秒。グループ・バッソとは1分40秒。メイン集団とは1分43秒。コンタドールはオフィシャルのボトルバイクからボトル補給。

残り46km、サンチェスが逃げ4名に合流し先頭はコンタドール、アンディ、サンチェス、ファリアダコスタ、リブロンの5名に。ヴォクレールとのタイム差2分2秒。

先頭は4名、サンチェス、グループ・エヴァンス&フランク、グループ・バッソ、グループ・ヴォクレールに。

追走はサンチェスのみに。その後ろにエヴァンス、ヘシェダルグループに。

先頭4名、追走サンチェス、ヘシェダル、エヴァンスの3名で16秒、グループ・フランク7名、グループ・ヴォクレールとなっている。

ヴォクレール、チームカーからボトルを渡された瞬間、ボトルをたたきつける!

超級山岳ガリビエ峠はアンディ(LEO)、コンタドール(SBS)、ルイ・コスタ(MOV)、リブロン(ALM)、サンチェス(EUS)、ヘシェダル(GRM)の順で通過。

【HC】残り61km、超級山岳ガリビエ峠(2566m)をアンディ、コンタドール、ファリアダコスタの順で通過。

ヴォクレールのためにシャルトー、ジェロームが降りてきてアシストをしている。新人賞を獲得出来る可能性があるローランはグループ・エヴァンスについている。

残り62.3km、エヴァンスも飛び出す。ヴォクレール、ついに遅れる。バッソも。

残り62.6km、サンチェス(EUS)がメイン集団から飛び出す。

BMCのアシストはすでにいない。BMCはエヴァンスが単独に。

残り64.7km、ヴォクレール、グループ・エヴァンスに吸収。タイム差1分11秒。

残り65km、ヴォクレール、先頭から1分2秒差に。徐々に遅れ出す。メイン集団からはエヴァンスが前方に飛び出す。

メイン集団からシャヴァネル遅れる。

残り67km、先頭4名とヴォクレールまで40秒。先頭からメイン集団とのタイム差1分50秒に。

残り67.7km、インサウスティ(EUS)が遅れ、先頭は4名に。

残り69km、61kmに超級山岳ガリビエ峠(2566m)あり。ヴォクレール、踏んでいる。ゴールまで持つのか。

「ボトル君たくさんいますね」栗村 「ボトル協会です、かね」谷口談

残り70km、コンタドール、アンディ含む先頭5名とヴォクレールとのタイム差33秒。

残り70.1km、ボトル君登場!ただし引きの画w

メイン集団からヴァネンデールが遅れた。山岳賞ジャージが厳しくなるか。

追走ヴォクレールグループからヴォクレール飛び出し単独に。先頭5名を1人で追いかけようとしている。

メイン集団はリクイガス、BMCが前方に。

アンディ、きょうも先頭交代の要求を出す。

残り75km、先頭は5名に。コンタドール(SBS)、アンディ(LEO)、インサウスティ(EUS)、ファリアダコスタ(MOV)、リブロン(ALM)。ヴォクレールとのタイム差34秒。

先頭9名からフーガーランドが遅れ出す。

残り78.5km、超級山岳ガリビエ峠(2566m)への上りに突入。登坂距離16.7km、平均勾配6.8%。

ピノーに上りで「頑張った、ありがとう」とヴォクレールが肩をたたく。

インサウスティ(EUS)、アンディ(LEO)、コンタドール(SBS)、ドゥケ(COF)、フーガーランド(VCD)、リブロン(ALM)

【1】残り83km、1級山岳テレグラフ峠(1566m)はインサウスティ、アンディの順で通過。アンディ、山岳賞も獲得か。

先頭9名は相変わらずコンタドールが鬼引き。ヴォクレールとのタイム差30秒。

ピノー(QST)がヴォクレール(EUC)のためにひいている。フランス同盟の友情か。

残り85km、エヴァンス、メイン集団に吸収。あと2kmで1級山岳テレグラフ峠に。先頭は9名。

残り85.9km、先頭12名にコンタドール、アンディが追いつき逃げ14名に。

残り86.8km、エヴァンス、バイク交換。コンタドールらとタイム差開く。

残り87.3km、エヴァンス、メカトラらしき状態でグループ・コンタドールから遅れる。ヴォクレールも遅れている。コンタドールとアンディのみに。

先頭12名、ピノー(QST)、リブロン(ALM)、イザギレ(EUS)、フーガーランド(VCD)、コレン(LIQ)、ルイ・コスタ(MOV)、グティエレス(MOV)、イグリンスキー(AST)、フレチャ(SKY)、ドゥケ(COF)、ビュファーズ(COF)、ウルタスン(EUS)

残り87.4km、先頭にいたブルグハートがグループ・コンタドールに降りてきて、結局遅れる。

残り89.8km、コンタドールらと飛び出したフランクとバレドがメイン集団に戻る。

残り91.3km、コンタドールがペースアップ。フランク遅れる。コンタドール、アンディ、エヴァンス、ヴォクレールの対決に。

残り91.8km、メイン集団からヴォクレールも飛び出す。グループ・コンタドールに合流。メイン集団は6人に。

残り92.6km、コンタドールがアタック。アンディがついたあとフランクもついていく。サクソバンクvsレオパード・トレックの対決か〜。

残り104.9km、フーガーランドら4名に追走集団が合流し先頭は14名に。

スタート直後、フーガーランドら4名が飛び出す。

第18ステージでカヴェンディッシュ、フースホフト、ジルベールら87人が制限時間内にゴール出来ず、本来なら失格であるのだが、救済処置として20ポイント減点により、きょうも走行中。ポイント賞上位5名のうちロハスのみ制限時間内完走を果たす。

http://www.jsports.co.jp/cycle/tour2011/stage/stage_19.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。