So-net無料ブログ作成
検索選択

マルティン、個人TT制す 総合首位はエヴァンスが奪う TdF20S [TdF2011]

【TdF】第20ステージ(グルノーブル 42.5km 個人TT)は、トニー・マルティン(HTCハイロード)が55分33秒でトップタイムをたたき出しステージ優勝を飾った。総合首位はカデル・エヴァンス(BMC)が83時間45分20秒で獲得した。個人TTでマルティンに7秒遅れの好タイムを出し、アンディに1分34秒差をつけた。
ポイント賞はマーク・カヴェンディッシュ(THR)、山岳賞はサミュエル・サンチェス(EUS)、新人賞はピエール・ローラン(EUC)が獲得した。

【TdF20S見所】個人TT42.5kmでいよいよ総合順位が確定する。マルティン早々とトップタイム叩き出す。前日までのタイム差は1位アンディに対し2位フランク53秒差、3位エヴァンス57秒差は一体どうなる?新人賞争いのローランとタラマエの争いも見物。

総合首位はエヴァンス(BMC)83時間45分20秒、2位アンディ1分34秒遅れ、3位フランク2分30秒遅れ、ヴォクレール3分20秒、コンタドール3分57秒、サミュエル・サンチェス4分55秒、クネゴ6分5秒、バッソ7分23秒、ダニエルソン8分15秒、ペロー10分11秒となった。

第20ステージは、マルティン、エヴァンス7秒、コンタドール1分6秒、デヘント1分29秒、ポート1分30秒、ペロー1分33秒、サミュエル・サンチェス1分37秒、カンチェッラーラ1分42秒、ヴェリトス2分3秒、タラマエ2分3秒の順。

アンディ・シュレック(LEO)、58分11秒、17位でフィニッシュ。万年総合2位男はエヴァンスからアンディに…。フランクともタイム差で仲が良すぎる。

フランク・シュレック(LEO)、58分14秒、暫定19位でフィニッシュ。TTのタイムよりも山の下りでタイム差をつけられなかったため総合順位を落としたのか。

カヴとマルティン、表彰待ちで2人で談笑中。

カデル・エヴァンス(BMC)、55分40秒で2位フィニッシュ。アンディとのタイム差を知らず、手は挙げないエヴァンスかっけ〜

トマ・ヴォクレール(EUC)、57分47秒、暫定12位でフィニッシュ。総合4位に。

クネゴ、59分11秒、暫定27位でフィニッシュ。総合順位落とす。

アンディ、第2計測ポイントを42分15秒で18位通過。

アルベルト・コンタドール、56分39秒、暫定2位でフィニッシュ。山も上れてTTも強いって何?

サミュエル・サンチェス、57分10秒、暫定5位でフィニッシュ。総合もアップ。

バッソ、59分20秒、暫定27位でフィニッシュ。

コンタドール、第3計測ポイントを53秒遅れの暫定2位通過。

顎だけでなく眉間も割れるとやっぱ強いの?w

やっぱり顎の割れ具合で好調さがわかるんだね〜。

エヴァンス、第2計測ポイントを40分33秒、暫定2位で通過。

ヴォクレール、第2計測ポイントを42分5秒、暫定14位で通過。

ローラン、新人賞守った。58分34秒で暫定14位フィニッシュ。

エヴァンス、ヴァーチャルリーダーに。

コンタドール、第2計測ポイントを41分8秒で暫定3位通過。

タラマエ、57分36秒で暫定6位フィニッシュ。新人賞の行方は?

アンディ、第1計測ポイントを21分9秒、57秒遅れでヴォクレールと同タイムで通過。

フランク、第1計測ポイントで55秒遅れの15位で通過。

エヴァンス、第1計測ポイントでコンタドールと同タイムに。これは凄い。

ローラン、第2計測ポイントを42分18秒で通過。タラマエとは26秒遅れ。

ヴォクレール、第1計測ポイントで57秒遅れの16位で通過。

新人賞のローラン、第1計測ポイントでタラマエから16秒遅れで通過。

新人賞争い中のタラマエ、第2計測ポイントで41分52秒で暫定6位通過。

コンタドール、第1計測ポイントでマルティンから21秒遅れで暫定2位通過。

ヴェリトス(THR)、57分36秒でフィニッシュ。マルティンから2分3秒遅れ。HTC、速い選手多いな。

アンディ・シュレック(LEO)がスタート。マイヨジョーヌの行方はどうなる?エヴァンス、ヴォクレール、コンタドールを打ち負かせるのか。

フランク・シュレック(LEO)、今年活躍したか、と言えば言い切れないような…。攻めた、とも言える感じがしないが総合2位。どうなんだ。

カデル・エヴァンス(BMC)がスタート。男泣きを見られるか。眉間と顎にくっきりです!

トマ・ヴォクレール(EUC)がスタート。まさかの総合狙い?

アルベルト・コンタドール、十字を3回切ってスタート。今年はまだツールで1勝もしていないのが…。

残り選手は、コンタドール、クネゴ、ヴォクレール、エヴァンス、フランク、アンディのみ。

サミュエル・サンチェスがスタート。山岳ジャージオレンジ色、これってカルピス色っぽくない?

バッソがスタート。う〜ん、今年は残念な年になっちゃったか。

新人賞ジャージをかけてローランがスタート。タラマエとの争いはどうなる?

アンディのアップ、淡々と精神集中をしている様子。

ジルベール、チェーントラブルで集中力が切れ流してフィニッシュ。きっと股間を打ったはずw

ジルベール、チェーンが外れたのか、ペダルも外れて玉打ったか〜?

エヴァンス、アップ中の映像、あごだけでなく眉間も割れている。きょうの調子は?

ヴェリトス、超イケメンじゃないっすか。

トニー・マルティン(THR)、暫定トップ。55分33秒でフィニッシュ。圧倒的タイム。マルティン、TTのときの表情は怖い。

ドーフィネのTTと同じコースなんだぁ。で、ドーフィネではマルティンがトップタイム出したなら…。

マルティン、第3計測ポイントを1分6秒デヘントに上回る49分53秒で暫定トップタイム通過。

ピノー(QST)、天へ指さし、叔父に捧げるゴール。

マルティン、第2計測ポイントをデヘントの38秒上回る40分26秒で暫定トップタイム。

ボアッソン、メカトラでバイク交換。ハンドルが折れた。ブルホーンって折れるの?

LLサンチェスのジャージとメット、赤だから何か赤レンジャーっぽいw

さか、マルティン、個人TTにあわせてしまった?総合争いはお預け、カヴのために献身的なアシスト。第1計測ポイントで暫定トップに。

ジルベール、お立ち台で立ちゴケしそうに。ギアの選択を失敗か。

トーマス・デヘント(VCD)、57分2秒でフィニッシュ、暫定トップに。

デヘント(VCD)、第3計測ポイントをリッチー・ポートのタイムよりも18秒速いタイムで通過。

デヘント(VCD)、第2計測ポイント時点でカンチェから24秒速いタイムをたたき出す。

フーガーランドがフィニッシュ。33針をぬう怪我を負ったフーガーランド、お疲れ様。

リッチー・ポート(SBS)がカンチェッラーラのタイムをうわまる。57分3秒でフィニッシュ。カンチェッラーラは12秒遅れとなった。

第1計測ポイントは15km、第2計測ポイントが27.5km、第3計測ポイントが37kmとなっている。

http://www.jsports.co.jp/cycle/tour2011/stage/stage_20.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。