So-net無料ブログ作成
検索選択

ポッツォヴィーボ、山岳で飛び出し独走V へシェダル首位を維持 Giro8S [Giro2012]

【Giro】第8ステージ(スルモナ〜ラーゴ・ラチェーノ 229キロ)は、ドメニコ・ポッツォヴィーボ(コルナゴCSFイノックス)が2級山岳上りで飛び出し、ー4キロの平坦路を独走し逃げ切り勝利を飾った。
ライダー・ヘシェダル(GRM)が総合首位を獲得した。2位ホアキン・ロドリゲス、3位パオロ・ティラロンゴとなった。
マリア・ロッソ・パッショーネ(ポイント賞)はマシュー・ゴス(OGE)、マリア・アッズーラ(山岳賞)はミケール・ルビアノ(AND)、マリア・ビアンカ(新人賞)はダミアーノ・カルーゾ(LIQ)が獲得した。

総合
1位 へシェダル
2位 ロドリゲス +9
3位 ティラロンゴ +15
4位 クロイツィゲル +35
5位 インサウスティ +35



【Giro8S見所】スタート直後に上り、ゴール前に2級山岳設定の229キロ。逃げ4名と集団。スプリントポイントで集団からカヴ前に出る。へシェダル前輪パンクで遅れるもジャックバウアー登場。13.6キロ、2級山岳上り突入。6.8キロポッツォヴィーボ飛び出す。インサウステイも遅れて…

 フミは9分53秒遅れの78位でゴール。

ポディウムでお姉さんの大転倒映像ってないよね、さすがに。 

ポッツォヴィーボ、表彰台で豪快にシャンパンファイト。小さいけど、偉大な選手。

【G】2級山岳の上りで飛び出したポッツォヴィーボ、平坦で逃げ切りステージV インサウスティ、集団から逃げ切る 3位で入ったのはロドリゲスに。ゴールでの喜び、ポッツォヴィーボいいなぁ。 

残り1キロ、ポッツォヴィーボ逃げ切り確定か。インサウスティはどこまで逃げ切れるか。

残り2キロ、ポッツォヴィーボ先頭、インサウスティと25秒、マリアローザとは42秒。

残り3キロ、先頭ポッツォヴィーボとインサウスティとのタイム差22秒。

【2】残り4.6キロ、ポッツォヴィーボが先頭、インサウスティ2位で通過。

残り5.7キロ、モヴィスタのインサウスティが今度は飛び出す。クネゴは遅れる。

もう総合狙いのための上位陣の動き。ポッツォヴィーボ飛び出すも泳がせる。

残り6.8キロ、コルナゴのポッツォヴィーボが飛び出すもほかの選手は反応せず。

残り7.6キロ、へシェダル厳しいか、集団から遅れている。

残り8キロ、フランク、クネゴ、バッソ、スカルポーニ、ルハノなどが前方にいる。

残り8.5キロ、横一列に選手が並んだ。ルハノも前方に。

ガスパロット離脱。

カーブを曲がるごとに斜度がきつくなっていく。アスタナ、リクイガス、ランプレが選手を揃えてきた。

残り10キロ、アスタナ先頭のまま。更にきつい斜度に突入か。

アニョーリ遅れている。集団後方に。

アスタナ、リクイガスが隊列を組んでいる。ランプレはスカルポーニのみ。

残り13.6キロ、コッレ・モレッラへの上りに突入。9.9キロの距離、標高589m。

残り17.5キロ、逃げていたマルティンスキーとアマドールが集団に吸収。いよいよ2級山岳上り決戦へ準備着々。

残り20キロ、タイム差56秒。

ジャックバウアーが遅れたマリアローザのへシェダルを集団前方に連れて行く。さすが、ジャックバウアー。

へシェダルにホイールを渡すハンター、マリアローザが危うい?

残り25キロ、タイム差1分38秒。集団はコルナゴが引くように。

残り34キロ、集団は街中を赤旗を掲げ先導されながら走行中。

残り35キロ、3分18秒。

あ、スカイはグルペットひいていたのかも。カヴいたし。。

集団はスカイが前方に出て集団をひいている。

残り40キロ、4分23秒。

残り40.3キロ、逃げていたミンゲス、集団に吸収。

集団はカチューシャが前方に出てきて、タイム差が縮まり出している。タイム差4分19秒。

残り45キロ、先頭2名は下りに突入。タイム差5分に。一気に広がった。

デモ隊の映像を映さないように空撮で集団を撮っている。

残り50キロ、タイム差4分33秒。先ほどより差が広がった。

残り51キロ、横断幕を掲げたデモ隊が…。

残り54.5キロ、先頭2名はトルクをかけてのぼっている。タイム差3分2秒と掲示された。

残り58キロ、先頭はアマドールとマルチンスキーのみに。ミンゲス遅れた。

残り58.7キロ、アマドールが仕掛け、べラールが遅れ、先頭は3名に。

マルチンスキー、コーラの缶を歯で開けた。

集団からカヴが前方に出てきた。ポイントが欲しかったのか、周囲のご機嫌を伺う。

【S】残り65.4キロ、中間スプリントポイントをマルチンスキー、ミンゲス、べラール。スプリントポイント手前でアマドールはチームカーを呼んでいた。

スプリントポイントへ向かって先頭4名は走行中。

残り70キロ、タイム差5分5秒。集団がジリジリと追い上げてきている。

残り80キロ、逃げ4名でタイム差6分45分。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。