So-net無料ブログ作成
検索選択

ベントソ、鋭角コーナーを難なくこなしスプリント合戦に勝利 ヘシェダル総合首位維持 Giro9S [Giro2012]

【Giro】第9ステージ(サンジョルジョ・デル・サンニオ〜フロジノーネ 166キロ)は、フランシスコホセ・ベントソ(モヴィスター チーム)が鋭角コーナーを難なくこなしゴールスプリントで前の2人を抜き勝利を決めた。
ライダー・ヘシェダル(GRM)が総合首位を維持した。2位ホアキン・ロドリゲス、3位パオロ・ティラロンゴとなった。
マリア・ロッソ・パッショーネ(ポイント賞)はマシュー・ゴス(OGE)、マリア・アッズーラ(山岳賞)はミケール・ルビアノ(AND)、マリア・ビアンカ(新人賞)はダミアーノ・カルーゾ(LIQ)が獲得した。
《総合順位》
1位 ヘシェダル(GRM) 
2位 ロドリゲス(KAT) +9
3位 ティラロンゴ(AST) +15
4位 インサウスティ(MOV) +35
5位 バッソ(LIQ) +40
《第9ステージ順位》
1位 ベントソ(MOV)
2位 フェリーネ(AND)
3位 ニッツォロ(RNT)
4位 カルーゾ(LIQ)
5位 ショルン(APP)

【Giro9S見所】平坦166キロ、ラスト10キロにアップダウンあり。3名が逃げ。ヘシェダル上着を渡すとバウアー後輪に絡まるトラブル。先頭からケイゼル逃げスプリントP獲得、カヴ2位通過。逃げのケイゼル集団に吸収。総合狙いのホアキンがアタックするも吸収。ゴール手前のカーブで有力処が落車に。

【G】フランシスコホセ・ベントソ(MOV)、鋭角カーブを難なくこなしゴールスプリントで2人抜きV フェリーネ(AND)、負けた瞬間ハンドルをたたき悔しさを表す。

レディオシャックが飛び出すもモヴィスタのベントソが先頭。

残り400メートル、左カーブで落車発生。ポッツァートがゴスに追突。よけきれなかった選手にカヴ巻き込まれる。レンショー、

残り1キロ、グリーンエッジが先頭。スカイも出てきた。

残り1.6キロ、ハンセン吸収。グリーンエッジが集団をひく。

残り2.7キロ、ロットのハンセンがアタック。

残り4キロ、フェリーネ(AND)がアタック。するも吸収。

上りがきついのかスプリンターはちぎられているか。

残り5キロ、ホアキン・ロドリゲス(KAT)が集団に吸収。

残り5.7キロ、ホアキン・ロドリゲス(KAT)が上りでアタック。単独となる。

残り6.3キロ、カチューシャ2人が追いつく。ホアキン含む逃げ4名に。

ロットとコロンビアがアタック。

残り7.9キロ、ファルネーゼのラボッティニがアタック。飛び出す瞬間横を伺っていた。が即座に吸収。

残り8.7キロで飛び出したヴァネンデール吸収。

残り10.3キロ、デニス・ヴァネンデール(LTD)が集団からアタック。

残り12キロ、集団は横になり位置取りが激しい。

残り14.6キロ、ヴィスコンティ(MOV)が遅れた。メカトラか?

ヘシェダルとポッツァートが集団内で会話。

残り16.8キロでケイゼル(VCD)が吸収。スタート直後から逃げたケイゼルお疲れ様。

残り18キロ、ガーミンのナヴァルダスカスが集団の先頭でひいている。

残り20キロ、ケイゼル(VCD)が先頭、集団とのタイム差29秒。後ろを振り返る。

【S】残り23.2キロ、カヴが集団からアタックし2位で通過。カヴと争ったデヘント(VCD)が3位。

残り23.7キロ、中間スプリントポイントをケイゼル(VCD)が先頭で通過。タイム差48秒。

残り25.3キロ、カヴ(SKY)、集団の右側から前方に上がっていく。

残り26.3キロ、カゾー(EUS)が集団に吸収。先頭はケイゼル(VCD)のみ。

残り27キロ、スプリントポイントのチェプラーノの沿道にはたくさんの観客が。

残り30キロ、ケイゼル(VCD)が単独先頭。集団とのタイム差49秒。

残り32.8キロ、カゾー(EUS)がアタック。ケイゼル(VCD)がカウンターをしケイゼル先頭。2人は遅れていく。

残り35キロ、カゾー(EUS)、ブルギャク(LTB)、ケイゼル(VCD)の3名と集団とのタイム差57秒。一気にタイム差縮まった。

残り36.2キロ、スカイのトレインに守られてカヴが前方に上がってきている。

ゴール地点では曇り空。いつ雨が降ってきてもおかしくない天候。先頭3名が走行している景色とは対称的。

残り40キロ、先頭3名と集団とのタイム差1分41秒。残り23.9キロ地点にスプリントポイント。

集団はFDJ、スカイのほか、道いっぱいにサクソバンク、カチューシャ、リクイガス、ランプレなどが前方に出てきた。

残り45キロ、逃げ3名、集団とのタイム差2分16秒。

残り46.8キロ、セッラ(AND)がチームカーに戻って相談。ボトル運びも同時に。

残り48.5キロ、カヴ(SKY)、スカイのアシストに前方へいくようアピール。

トザット(SAX)の誕生日で38歳、誕生日アタックとなるか。

残り50キロ、カゾー(EUS)、ブルギャク(LTB)、ケイゼル(VCD)の3名が逃げている。タイム差2分35秒。集団はタイム差を一定にコントロール

残り50.8キロ、フランクが食事中。カメラバイクに手を挙げアピール。

残り52.8キロ、集団はトイレタイムに突入。

残り54.7キロ、セルパ(AND)が左指の怪我をカメラバイクにアピール。

残り57.7キロ、ポッツォヴィーボ(COG)、コルナゴのアシストにより集団に復帰。

残り60キロ、逃げ3名と集団とのタイム差2分49秒。

残り60.6キロ、昨日ステージ優勝をあげたポッツォヴィーボがパンクでストップ。

短パンタイム突入。朝は雨だったとのこと。ラスト50キロ地点の高速入り口前で構えているそう。

【F】残り65.8キロ、集団は補給ポイントに突入。

残り68キロ、ヘシェダル(GRM)がマリアローザ色のウィンドブレーカーを渡した瞬間バウアーの後輪に挟まるトラブル。難を避けられた模様。昨日のパンクとトラブルが予期するモノは?

残り70キロ、逃げ3名と集団とのタイム差3分33秒。タイム差が15秒ほど縮まった。

残り70.8キロ、集団後方ではアームカバーを取る選手が多数。ウォームアップ完了か?

残り73.2キロ、集団後方でテオ・ホス(RAB)が右足前腿をストレッチしている。

道は一直線になっており、左側には線路が併行している。

残り75キロ、タイム差3分58秒。

残り77.5キロ、カザール(FDJ)がチームカーの監督と相談。

残り80キロ、逃げ3名と集団とのタイム差3分57秒。ヘリからの空撮映像にも水滴がついている。集団は縦長一列になっている。

残り81.6キロ、カメラバイクからの映像に水滴がついていた。

残り84.6キロ、別府フミがチーム員にボトルを渡している。

残り85キロ、平坦ステージといえども、ちょっとだけのアップダウンが映像からみてとれる。集団は縦長で進行中。タイム差3分45秒。

残り90キロ、カゾー(EUS)、ブルギャク(LTB)、ケイゼル(VCD)の3名が逃げている。タイム差3分29秒。メイン集団はFDJが前方でコントロール。

65 カゾー(EUS)
132 ブルギャク(LTB)
217 ケイゼル(VCD)

きょうは第9ステージ サンジョルジョ・デル・サンニオ〜フロジノーネまでの166キロの平坦ステージ。ラスト10kmに3つのアップダウンあり。ゴール手前4.7キロで上りを終えた後下りが2.5キロ。ラスト2キロで上り、1キロ手前で急な左カーブか。ゴール地点は雨がぱらついている模様。残り23.9キロにスプリントポイント。

久しぶりのPCからのジロ参戦。う〜ん、キーボード入力最高。iPadからだと入力がちょっと。ただ、PCの調子悪いので、どこまでいけるか…。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。