So-net無料ブログ作成
検索選択

バク、牽制から抜け出し脚を見せる走りで最高の勝利 ロドリゲス首位を維持 Giro12S [Giro2012]

【Giro】第12ステージ(セラヴェッツァ~セストリ・レヴァンテ 155キロ)は、ラルスイティング・バク(LTB)が牽制から抜け出し脚を見せる走りで自身最高の勝利を飾った。
別府史之(OGE)は7分12秒遅れの4時間6分7秒、84位でゴールした。
ホアキン・ロドリゲス(KAT)が総合首位を維持した。2位ライダー・ヘシェダル、3位サンディ・カザールとなった。
マリア・ロッソ・パッショーネ(ポイント賞)はマーク・カヴェンディッシュ(SKY)、マリア・アッズーラ(山岳賞)はミカル・ゴラス(OPQ)、マリア・ビアンカ(新人賞)はダミアーノ・カルーゾ(LIQ)が獲得した。

《総合順位》
1.ロドリゲス(KAT)51:19:08
2.ヘシェダル(GRM)+17
3.カザール(FDJ)+26
4.ティラロンゴ(AST)+32
5.サンタロミータ(BMC)+49

《第12ステージ順位》
1.バク(LTB)3:58:55
2.カザール(FDJ)+11
3.アマドール(MOV)+11
4.バークランツ(RNT)+11
5.サンタロミータ(BMC)+11

【Giro12S見所】155キロに4つの山岳。総合争いとステージ争いが熾烈。63キロの3級山岳争いで逃げ9名からゴラス逃げる。逃げメンバーに一時総合首位点灯。33キロ2級山岳ゴラス先頭で通過も追走に吸収。下りに突入し総合争いとステージ争いの行方は?

ホアキン・ロドリゲス(KAT)、チームとして仕事をせず淡々と進行しマリアローザを維持。

今までHTCでカヴのために仕事をしてきたバク(LTB)、うれしそうなシャンパンファイト。

集団は先頭から3分34秒遅れでフィニッシュ。ロドリゲス(KAT)がマリアローザを維持。

【G】ラルスイティング・バク(LTB)、残り1.7キロでアタックを仕掛け一気に差をつけ単独でフィニッシュラインを通過。ジャージを何度も締め直しチームをアピール。自身最高の記録。

残り1キロ、バク先頭、追走6名で牽制入った。

残り1.7キロ、バクがアタック。一気に差が開いた。

残り3.3キロ、先頭7名。タイム差3分58秒。

残り4.5キロ、ロドリゲス、先頭6名に追いつきアタック仕掛け単独で逃げている。

残り5.8キロ、先頭6名からアマドールがアタック。すぐに追いつかれる。

残り6.5キロ、タイム差3分47秒。

集団からラボバンクの選手も飛び出し、クネゴ、ティラロンゴに追いつくも集団が吸収。

残り10.4キロ、クネゴとティラロンゴが集団からアタック。

【3】残り11.2キロ、アマドール交わしカザール先頭で3級山岳を先頭で通過。

残り12.3キロ、リクイガスの追い込み職人シュミットが前に出てきた。

残り13.4キロ、ゴラス(OPQ)が追走7名に吸収。

残り14キロ、タイム差4分54秒。追走8名からケイゼル(VCD)遅れた。

残り14.2キロ、バークランツ吸収。

追走8名からバークランツがアタック(RNT)。

残り15キロ、タイム差5分4秒。11.2キロに3級山岳、これを終えると4.5キロの下りに突入。

残り16.6キロ、追走から遅れたバークランツが戻り、追走8名に。

残り18.2キロ、集団先頭のリクイガスの選手がカメラバイクに中指!?

集団のペースが少し落ちたか。スカルポーニが戻ってきてペース戻す。

ゴラス(OPQ)、先ほどからカーブでオーバーしてしまっている。

残り22.1キロ、追走8名のうちバークランツ(RNT)が下りで落車。

残り23キロ、スカルポーニ(LAM)が路肩に入ってしまったのか、止まっていた。

残り25キロ、ゴラス(OPQ)が先頭、集団とのタイム差4分32秒。

残り26キロ、集団が活性化してきた。下りに入りリクイガスが先頭9名を追っている。タイム差4分26秒。

残り30キロ、ゴラス単独で逃げている。集団とのタイム差4分41秒。

【2】残り32.9キロ、ゴラス(OPQ)が2級山岳を先頭で通過。タイム差5分23秒。
1.ゴラス(OPQ)
2.バークランツ(RNT)
3.サンタロミータ(BMC)

残り33キロ、ゴラス(OPQ)が先頭9名からアタック。独走。

残り34.5キロ、集団はリクイガスが先頭で引いている。ペースが上がった。

集団からバッローニがバイク交換。

残り35キロ、先頭9名がアタック合戦開始。タイム差6分42秒。

32.9キロに2級山岳がある。

残り36.4キロ、スプリントポイント カッロをケイゼル(VCD)が先頭で通過。タイム差6分53秒。

残り37.6キロ、37キロにあるスプリントポイントのカッロへ向かって先頭9名は進んでいる。タイム差7分。

残り40キロ、6分31秒。

残り40.3キロ、トンネル内でスムクリス(KAT)がパンク。

集団はアイゼル(SKY)が引いて、2番目はカヴ(SKY)となっている。

ボトル捨てる場合でも罰金5000円ですか〜。

残り45キロ、タイム差5分51秒。

残り46.6キロ、先頭9名のなかのロドリゲス(AND)がチームカーの監督と相談。

残り48.9キロ、集団内で遅れていたカヴ、下りに入りスカイのトレインに戻ってきた。

残り50キロ、タイム差5分30秒に。逃げ切り確定か。

残り55キロ、タイム差4分21秒。更にタイム差が広がった。

残り60キロ、カチューシャが集団をコントロール。ヴァーチャルマリアローザはカザールに。タイム差4分6秒。

【3】残り63キロ、ゴラスがカウンターを決め、3級山岳を先頭で通過。

残り63.7キロ、ロドリゲスが先頭9名からアタック。ゴラス追いかける。

残り65キロ、先頭9名と集団とのタイム差3分47秒。上りで集団からカヴ遅れる。

残り69キロ、ガラーテ(RAB)がチームカーを呼んで無線機を交換。

集団はカチューシャがひいている。きょうもカチューシャ、狙っているのか。

残り70キロ、ケイゼル(VCD)、ロドリゲス(AND)、サンタロミータ(BMC)、チュルーカ(EUS)、カザール(FDJ)、バク(LTB)、アマドール(MOV)、ゴラス(OPQ)、バークランツ(RNT)の9名が逃げている。タイム差3分28秒。63キロに3級山岳があり、先頭も集団も上りに突入している。

残り70.3キロ、上りの途中で集団からハンセン(LTB)が落車。胸を押さえている。
残り85キロ、先頭9名と集団とのタイム差2分38秒。

スタート直後にアタック。7人が逃げ、追走2人。途中で合流し先頭は9人に。

ケイゼル(VCD)
ロドリゲス(AND)
サンタロミータ(BMC)
チュルーカ(EUS)
カザール(FDJ)
バク(LTB)
アマドール(MOV)
ゴラス(OPQ)
バークランツ(RNT)

188人の選手がスタートを切った。ボネ(FDJ)がスタートせず。クリステンセン(SAX)もスタート後リタイアした。

第12ステージ(セラヴェッツァ~セストリ・レヴァンテ 155キロ)、平坦は序盤50キロ、以後中級山岳で4級山岳、3級、2級、3級と続く。残り11.2キロの3級山岳を終えると4.5キロの下りに突入し、ゴールまでは平坦。

残り11.2キロ 3級山岳VILLA TASSANI
残り32.9キロ 2級山岳VALICO LA MOLA
残り37キロ スプリント カッロ
残り58.2キロ 補給ポイント、バラッカ峠
残り63.3キロ 3級山岳VALICO GUAITARDLA
残り101.6キロ 4級山岳フォチェ峠
155キロ スタート
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。