So-net無料ブログ作成

イザギレ、切れの良いアタックで飛び出しグランツール初V ロドリゲス首位総合維持 Giro16S [Giro2012]

【Giro】第16ステージ(リモーネ・スル・ガルダ~ファルツェス 174キロ)は、イザギレ・インサウスティ(EUS)が切れの良いアタックで飛び出しグランツール初勝利を決めた。
ホアキン・ロドリゲス(KAT)が総合首位を維持した。2位ライダー・ヘシェダル、3位イアン・バッソとなった。
マリア・ロッソ・パッショーネ(ポイント賞)はマーク・カヴェンディッシュ(SKY)、マリア・アッズーラ(山岳賞)はマッテーオ・ラボッティーニ(FAR)、マリア・ビアンカ(新人賞)はセルジオルイス・エナオモントーヤ(SKY)が獲得した。

《総合順位》
1. ロドリゲス (KAT)69時間22分4秒
2. ヘシェダル (GRM) +30秒
3. バッソ (LIQ) +1分22秒
4. ティラロンゴ (AST) +1分26秒
5. クロイツィゲル (AST) +1分27秒

《第16ステージ順位》
1. イザギレ(EUS)
2. デマルキ (AND)
3. クレメント (RAB)
4. フランク (BMC)
5. エレーダ (MOV)


【Giro16S見所】山岳ポイントはないが174キロの山岳ステージ。先頭10名が逃げ最初の1時間は49.8km/hに。補給ポイントを過ぎると集団とのタイム差12分台まで拡大、カチューシャがコントロール。残り4.6キロの最後の上りに入ると先頭集団で動きが。

ホアキン、6ステージ目のマリアローザ。

イザギレ、イケメンだなぁ。小さいけど。

イザギレって小さいの?座ってるの?どっちなの?

残り1キロ地点、集団からピラッツィ(COG)がアタック、スカイがチェックを入れる。

デマルキ(AND)、フィニッシュ通過後、悔しそうにハンドルたたく。

【G】プロ2年目のイザギレ・インサウスティ(EUS)、残り4.3キロから切れの良いアタックで飛び出しグランツール初勝利。

残り1キロ、イザギレ(EUS)先頭。単独で踏み倒す。

残り1.6キロ、追走からフランクちぎれデマルキ、エレーダの2名に。先頭は14秒差。

残り2キロ、集団もペースが上がった。リクイガスが集団をコントロール。

残り2.5キロ、イザギレ先頭。追走デマルキ、フランク、エレーダの3名に。集団とは9分51秒差。

残り3キロ、イザギレ単独先頭、デマルキ、フランク、エレーダがパックに。

残り3.7キロ、イザギレ先頭。フランクついていけない。

残り3.9キロ、フランクがアタック。イザギレはぴったりつく。

残り4.3キロ、今度はイザギレがアタック。

残り4.6キロ、上りに入った瞬間、先頭10名からエレーダ(MOV)が仕掛ける。

残り5キロ、11分19秒。集団はランプレがペースを落とすよう指示を出している。

集団はランプレがペースを落とすよう指示を出している。

残り6.6キロ、逃げは先頭交代する際に横をチラ見する選手が多数。表情を伺っているのか。

残り残り7.5キロ、集団は15キロ地点を通過。タイム差11分33秒。

残り10キロ、タイム差11分40秒。残り5キロ過ぎから急な上りに突入。

残り13.3キロ、集団ではカヴがスカイの前方をひいている。何をしたいのか。

残り15キロ、先頭10名と集団とのタイム差11分49秒。集団は完全に逃げ容認。先頭10名での争いとなった。

残り20キロ、タイム差12分28秒。

残り20.8キロ、フミ大写し。が、髭づらっぽい。

残り25キロ、逃げ10名、集団とは12分35分。集団は相変わらずカチューシャがコントロール。

【S】残り28.8キロ、中間スプリントポイントを争うことなく先頭10名が通過。マッツァンティ、エレーダ、バクの順。
1.マッツァンティ(FAR)
2.エレーダ(MOV)
3.バク(LTB)

残り30キロ、逃げ10名、集団とのタイム差12分24秒。先頭からデマルキ(AND)、監督とお話。

残り31キロ、集団は残り40キロのゲートを通過。

短パンタイムが残り33キロでって最近なかなかなかったような。

残り35.8キロ、カメラバイクと白バイが接触?

残り37.7キロ、カヴとボスが集団内で会話。

残り41キロ、カヴェンディッシュがボトル運び。きょうのカヴの仕事はこれで、スプリント勝負はしないってことか。

え?グランツール出場選手でタバコ吸っている選手を永井さんみたって??

残り45キロ、タイム差11分11秒。

残り47.4キロ、先頭10名と集団のタイム差11分に。上りに入りペースが更に落ちたか。

残り50キロ、タイム差10分28秒。マッツァンティ(FAR)がコースプロフィールをチームカーから渡され確認。

残り51.5キロ、先頭10名からボアーロ(SAX)がチームカーの監督からボトルを受け取りながら相談。

残り53.4キロ、カチューシャのアシストに引き連れられ、ホアキン集団の前方に移動。

ん?ブルセギンってロバ飼ってるの?w

残り55キロ、タイム差10分8秒。デマルキ(AND)、フランク(BMC)、イザギレ(EUS)、エレーダ(MOV)、バク(LTB)、マッツァンティ(FAR)、マース(OPQ)、クレメント(RAB)、ブランドル(APP)、ボアーロ(SAX)の10名が逃げている。

カチューシャが集団をコントロール。

残り61.2キロ、グアルディーニ(FAR)が左のシューズをチームカーに渡す。シューズ交換か。右のシューズも。

残り65キロ、9分18秒。

残り67.4キロ、タイム差9分に。集団はまったりモード。

残り70キロ、8分14秒。

残り75キロ、逃げ10名、タイム差7分46秒。

80.2キロ、集団は補給ポイントを通過。タイム差6分7秒。

最初の1時間の平均時速49.8km/h。

デマルキ(AND)、フランク(BMC)、イザギレ(EUS)、エレーダ(MOV)、バク(LTB)、マッツァンティ(FAR)、マース(OPQ)、クレメント(RAB)、ブランドル(APP)、ボアーロ(SAX)の10名が逃げている。

ロカッテリがスタートを切らず。174名の選手がレースを続行している。24名がレースを去っていった。

第16ステージ(リモーネ・スル・ガルダ~ファルツェス 174キロ)ゴールに向けて徐々に標高を上げていく。 ゴール前4.6キロから2キロ区間だけは12%の急坂とパヴェがあり。

残り28.8キロ、中間スプリントポイント



【第17ステージ予習】

第17ステージ(ファルツェス~コルティーナ・ダンペッツォ 187キロ)は4つの山岳あり。最初の2級山岳ヴァルパローラ峠は50キロも上り、40キロ下る。2つ目の1級山岳ドゥラン峠は9%の勾配、3つ目の2級山岳スタウランツァ峠は上り始めがきつい。4つ目の1級山岳はジャウ峠。上り終えると13.8キロのダウンヒルに突入。



残り18.8キロ 1級山岳ジャウ峠(標高2236m)

残り29.2キロ 下り終わり最後の上りへ(標高1336m)

残り38.3キロ 2級山岳スタウランツァ峠(標高1766m)

残り45キロ 中間スプリントポイント ゾルド・アルト(標高1334m)

残り50.9キロ 下り終わり(標高915m)

残り59.2キロ 1級山岳ドゥラン峠(標高1601m)

残り71.3キロ 上り始め

残り93.7キロ 補給ポイント カプリ

残り114.4キロ 2級山岳ヴァルパローラ峠(標高2197m)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。